SRS坪拾い|現場実測、コスト削減、業務効率化のためのサイディングプレカットシステム

お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ/ご要望・ご相談

Tel.06-6300-0880

受付時間:9:00-18:00 定休日:土日祝

SRS坪拾い(サイディングプレカットシステム)

簡単入力するだけで現場作業が簡略化。
そんな“まさか”を形にしました。

簡単入力するだけで現場作業が簡略化。そんな“まさか”を形にしました。

例えば、家を一軒建てる際に簡略化できる作業とは何でしょうか?
当然“建てる”作業を簡略化することはできませんが、その前段階の“材料を加工する”作業であれば可能ではないでしょうか。
当社がおすすめする『サイディングプレカットシステム』は、通常現場にて行う材料加工を予め工場で行うことにより、現場作業を大幅に簡略化することができるシステムです。

『SRS坪拾い』とはどんなソフト?

『SRS坪拾い』とはどんなソフト?
POINT1 スピーディに入力できる!
スキャンした図面をベースに割付図を作成するため、
スピーディに入力できます。CADと異なり、
特別なスキルも必要なく、短時間で割付図を作成できます。
POINT2 寸法値入力による正確な割付が可能!
実測後の実測値を入力することで、正確な割付をすることができます。数値入力するだけなので簡単です。
POINT3 細かい加工にも対応!
複数の板にまたがった開口や配管のための穴加工等の
細かい加工に関して、加工図や板取り図に出力できます。

サイディングプレカットを
より正確、迅速に行いたい

簡単に、正確に割付図を
作成できたら…

と いう方におすすめのソフトウェアです。
『SRS坪拾い( サイディングプレカットシステム』は、
サイディングプレカットを行う際の手間を軽減するだけでなく、精度を高めることもできます。
ソフトウェアを操作するのに特別なスキルは必要ありませんので、どなたにでも活用していただけます。

サイディングプレカットシステム運用事例

01.現場実測
現場実測 正確な加工図の作成には正確な寸法が必要です。
現場で各箇所を実測するには2~3時間を要します。
施工経験者が実測することが望ましいです。

サイディングプレカットシステム『SRS坪拾い』

02.現場実測値入力
現場実測値入力 SRS坪拾いにて実測値を入力します。
03.割付図・加工図の出力
入力した実測値をもとに作成された、割付図・加工図を出力します。
  • 割付図・加工図の出力
  • 割付図・加工図の出力
04.加工
サイディング加工用の加工機でカット、または手切り加工にて加工します。
  • 加工
  • 加工
05.搬入・施工
割付図を参考に施工します。
  • 搬入・施工
  • 搬入・施工

<デモンストレーションのご用命をお待ちしております。>

詳しい操作方法に関しては、担当者がお客様のもとに直接お伺いしてデモンストレーションいたします。
お気軽にご相談ください。

  • Tel.06-6300-0880
  • メールでのお問い合わせ

導入効果について

ほとんどの加工を工場で行うため…
  • 現場でゴミや粉塵、
    騒音
    が出ません。

  • カット作業は
    天候に左右されません。

  • 施工自体を
    簡略化できます。

  • 加工スペース
    必要としません。

そして、何よりも入力自体がスピーディで簡単です。
こうした特徴があるため、このようなメリットを得ることができます。
  • 近隣対策

  • 業務効率化

  • 施工にかかる
    手間の削減

  • 狭小地での
    作業も可能

つまり

コスト削減・業務効率化だけでなく、
近隣への気遣いにもつながるのです。

<詳しくは、サンユー販売にお問い合わせください。>

『SRS坪拾い』の詳しい内容については、まずは当社にお問い合わせください。当社スタッフが御社に
お伺いし、デモンストレーションを行うことも可能ですので、何なりとお申し付けください。

  • Tel.06-6300-0880
  • メールでのお問い合わせ